トレーナー派遣

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Page TOP

第1回 H.I.S.バンクーバーマラソンツアー

2011年01月28日(Fri) 04:14

ここCanadaでは現在新型インフルエンザというニュースが日本は騒いでおりますが

そんな噂どこ吹く風48th BMO Vancouver Marathonが開催されされました。

今回、第一回目となった旅行代理店HISのマラソンツアーの現地トレーナーとして参加

そのトレーナー活動と大会の様子を報告します

今年で38回目の開催となるカナダでも最大級のマラソン大会、

今年の参加者は、なんと12905名

この日は残念ながら曇りですがランナーにとっては最高の気候

ですがスタート前は肌寒いもの各エントリー(フルマラソン・ハーフマラソン・8K・Kids Fun 1.6K)

スタート前に集合、しっかりウォームアップと希望者にはテーピング
DSC06122_convert_20110114145547.jpg

そして各エントリーごとにスタート、それにしても人の多さには本当に圧倒されます

全ての参加選手を送り出したら、ゴール後の準備をし参加選手の応援に

10キロ地点あたりではまだまだ混沌としてます
DSC06146_convert_20110114145349.jpg
青いシャツを着たウサギの耳をつけたランナーはペースメーカー(通称ラビット

耳のあたりに予定ゴール時間が書いてあり、自分の目標に会う人はこの人についていきます。

さてバンクーバーマラソンは車椅子マラソンも同時に開催されています

DSC06141_convert_20110114145509.jpg
乗り物の方が楽そうに見えますが、実際生でみると超キツそう

さて先頭のランナーがゴールしそうということで、場所をゴール地点に移動

沿道には予想以上に大勢の応援者がいてこれまたビックリ

さて頑張ってゴールした選手はここまで、これからは私たちが頑張る番
DSC06167_convert_20110114145213.jpg
完走後の疲れを取るため素早くストレッチスポーツマッサージ
DSC06157_convert_20110114145432.jpg

クールダウンをしっかりすれば、フルマラソン後もこの笑顔の菊池さん

皆さん本当にお疲れ様でした。そしてみなさん最高の笑顔です
DSC06158_convert_20110114145308.jpg
参加して頂いた皆様、本当に有難うございました

トレーナー報告 | コメント(0) | Page TOP

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Page TOP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。